スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆12月発売直前☆キャストインタビュー公開【師走駆・梶裕貴様/その1】

皆さん、こんにちは。
いよいよ、二日後に発売が迫りました!
「ツキウタ。」シリーズ第一弾、12月版!

今回は発売直前のお楽しみ♪ということで、収録時に行ったキャストインタビューの全文掲載をさせて頂きます。
各種雑誌記事等でも活用されているので、既にご覧頂いた方も多いかと思いますが…。
ここでは、公式ならではの編集一切無しの全文掲載、行かせて頂きます!
どどーんとボリュームたっぷりなので、じっくり読んでくださいね。

※以下、青字が質問です。

★『ツキウタ。』シリーズに関しまして★

(1)『ツキウタ。』企画を初めて知ったときの印象は? 

色々と擬人化として、面白い題材を取り上げた作品がある中で、今度の作品は「月」の擬人化……というか、「月」がモチーフなのか!と思いました。
勿論、オファーを受けたときに企画書は拝見してるんですが、歌とドラマの二つで一つのキャラクターを表現するっていうのは、実際どういう感じになるんだろなと、あれこれ考えていました。
そもそも、このシリーズ自体が12月からスタートということで、僕の担当が一人目……第一号の男性キャラクターじゃないですか。
大げさかもしれませんが、今後のシリーズどんな感じになるのかは僕ら次第なところもあるわけで(笑)、責任重大だなぁと思いつつ、純粋にワクワクもしてましたね。

———楽曲も含まれる企画ですが、その点はどう思われましたか?

ネット関係の音楽について詳しいわけではないんですが、動画サイトは見た事がありますし、そこでの楽曲クオリティの高さや、とても素敵な曲が多いっていうのは知っていました。
なので、師走君の12月の曲を担当されるさつき が てんこもりさんがどんな曲を書かれるのかな?と、楽しみにしていましたね。
実際に上がってきた楽曲を聴いたら、凄く新しい…というか面白い曲で、聞いた瞬間「あ、すごいな」と思いました。

(2)企画に参加するにあたって心がけたことを教えてください。

月をイメージしながら作られたキャラクターということですが、ドラマのお話自体は、普通に「現代日本に生きる一人の少年」という設定なので、出来るだけリアルにナチュラルに演じようと思いました。
なんというか、リスナーの皆さんの生活の延長上にいるような……凄く生活感を出せるように心がけました。
歌うときも、同じでしたね。
作曲家さんが作ってくださった楽曲の良さをそのまま生かしつつ、等身大の少年が歌っているように聞こえるよう、頑張りました。
狙い通りに出来たかな?と自分では思いますが、……どうでしょう(笑)?
実際に聞いて確かめて頂ければ、ということで(笑)!

(3)楽曲を初めて聴いたときの感想を教えてください。 

1曲目のオリジナル曲(「聖夜も労働ingなう!」)は、ドラマとも連動している曲で、これから頑張るぞ!みたいな感じの歌詞が入っているんです。
実際、師走君はそういう前向きで、憎めない性格を持っている子だと思うので、とにかく一生懸命明るく歌わせて頂きました。
全体的に雑草のように粘り強く、未来に向かって頑張る!みたいな曲なので、落ち込んだときに聴いていただくと良いかもしれません。
とにかく、楽しんで貰えればと思います(笑)。

もう1曲は、皆さんも知っているであろう12月と言えば!という感じで「ジングルベル」のアレンジでした。
彼(師走君)にとってはクリスマスっていうのは、残念ながら、多くの人がイメージするみたいに、素敵なものではないようで……。
まぁ……、バイトに明け暮れてますしね(苦笑)。
ただ、いつかそれを素敵なものに変えたいなっていう想いが込もってます。応援歌です(笑)。
後は、個人的にやけくそ……というか(笑)、ネガティブな感情も入れつつ歌うっていう事は今まで無かったので、その辺が面白かったです。
一部アドリブとノリでやり過ぎたかな?と思ったんですが、そのままOKを貰えたので、師走君らしさを出せたのかなと思っています。

(4)曲の中でお気に入りの部分、難しかった部分等、思い入れの深いところはありますか? 

やっぱり2曲目の「ジングルベル」のやけくそになって歌ってるというのが…(笑)。
思わず感情が溢れましたね。
それに、そこは「ただの僕が歌う歌」というわけではなくて、キャラクターとしての性格が強く出たところでもあるので、キャラソンとしても良かったのかな〜と思います。

———オリジナル曲(「聖夜も労働ingなう!」)はどうでしたか?

現場でキーを全音上げるっていう調整をさせて頂きました。
最初(楽曲のキーが)低めで…キャラクターのイメージに合わせてもうちょっと高い方が良いんじゃないのかな?という相談をして、実際にそうして頂けました。
後は現場で、「よし、行けそうだ!じゃあ、ハモリをつけてみませんか?」という話になって、(その場で)聴きながら覚えながら、やらせて頂きましたね。
出来る事はやらせて頂きたいなという想いがあって、頑張りました!
勿論、まだ完成した物を聴いてはいないんですけれど、結果的に良い曲になっている筈です(笑)。
僕も完成を楽しみにしていますし、皆さんにも楽しみにして頂きたいなと思います。

(5)担当して頂いた月は『12月』です。12月といえばこれ!というものはなんでしょう?(食べ物でもイベントでも行事でも何でも結構です)また、それにまつわるエピソードがあればお教えください。


やっぱりクリスマスが一番に出てきますね。
でも個人的に最近は、大晦日や…1月にも掛かってしまいますけど、お正月とか、そういう年末年始っていうイメージが強いです。
このお仕事を始めたからなのかな…(笑)。
ある程度長期の休みが取れるのがそこだけなので、凄く楽しみなんですよね(笑)。
それに、日本らしい感じが強く出ますし、僕がもともと皆で浮かれている雰囲気が好きなので、年末年始の空気感は、そういう意味でも好きですね。

———ちなみに今年(2012年)のお正月はどのように過ごされたんですか?

今年は……どこにも行かずに家でごろごろ紅白見て、みかんを食べて、お笑いを見て……う〜ん、普通だ(笑)。
あ、後半は温泉に行って過ごしました!
その前の年は、しっかり遊ぼうかと、初めてグアムへ海外旅行に行ったんですよ。

———のんびりお正月と、ガッツリ遊ぶお正月ですね。

そうですね。
マッタリ休むのと、ガッツリ遊ぶのと、両方やってみて、どっちの過ごし方がいいかと言われると……日数にもよるかな?というのが答えです(笑)。
つまり、どっちも有りです。
まぁ、まったりの今年も、ずっと家にいるのはさすがになぁと思って、後半思い立って温泉に行ったりしたので、来年(2013年)はガッツリ派に戻って、最初から海外に行こうかと思っています。
目的地はまだ未定ですけどね。
今はそれに向けて、というかそれを自分へのご褒美に、お仕事を頑張っています(笑)。

———今年はガッツリ遊ぶ派なんですね。

はい。
じ~っと温泉に入ってリフレッシュ出来る、あの感じが好きなんですが、温泉は結構タイミングを見つけては行っているので、折角の年末年始なら海外旅行かな、と。
温泉も好きなので、悩みましたが……(笑)。

12_01.jpg


ーーーーーーーーーーーーーー

その2へ続く!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ツキウタ。公式

Author:ツキウタ。公式
『ツキウタ。』公式アカウント
「ツキウタ。」に関する情報を発信していきますので、どうぞお楽しみに♪
★記事内の画像及び文字に関して二次的配布や無断転載は厳禁です★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。