スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆8月9日発売予定!☆キャストインタビュー公開【葉月陽役・柿原徹也様/その2】

05_20130808191137179.jpg

●キャラクター「葉月陽」についてお聞かせ下さい。
(6)陽の第一印象と、そんな彼を演じる上で心がけたことを教えてください。


見た目の印象は、赤い髪だけど夏だから派手目でオシャレなのかな…でした。
内面は気分屋というところもあり、相対する人によって口調もノリも違くなったりと、多面性があったので少し複雑でした。
幼馴染み、母親、男友達、女の子…。それぞれに対して全部違う顔を見せるので、バランスを取るのが難しかったです。役者としては演じ甲斐がありました(笑)
あとは台詞や口調がこの年頃の男っぽい生々しさがあったので、逆に役を作りすぎないように心がけました。

(7)ズバリ、葉月陽の魅力とは? ご自身の印象で構いませんので教えてください。

多面性ですね。
色々な一面があるところが、彼の難しさでありつつも、魅力なんだと思います。
場面ごとに、また違った彼がいるので、いつでも新しい魅力が見られると思います。

(8)陽とご自身を比べて、似ている所、似ていない所、それぞれ教えてください。

ドラマの中で陽が「暑いのは嫌いじゃない」って言っているシーンがあるのですが、僕も暑いのは嫌いじゃないので、ここは似ています。
他には、僕も少し飽きっぽい…というか、やるときとやらないときのオンオフが多々あるので。それって別の言い方をすれば気分屋ですよね(笑)
そこも似てるかな?

——それでは似ていない点はどうでしょう?

似ていないところ…。
う〜ん…。
あるとは思いますが、これだ!っていうものが具体的にパッと思い浮かばないですね…。こういうところも似ているのかもしれません(苦笑)。

(9)最後に、リスナーの皆様へ一言どうぞ!

ツキウタ。8月担当の柿原徹也です。
葉月陽として、歌を2曲とミニドラマを演じさせて頂きました。
歌は、なかなか斬新な出来上がりになっていますので、是非CDを買って楽しんで頂けたらと思います。
今後僕も多面性のある陽にじっくり取り組んで、ちゃんとキャラクターを自分のものにしたい…というか、俺色に染めて行きたいと思っていますので(笑)、シリーズをもっと展開していく為にも、応援の程どうぞ宜しくお願いします!

ありがとうございました!




tsuki_8_k.jpg

■ツキウタ。シリーズ8月 葉月陽 「Genau!」
歌: 柿原徹也
作曲: うたたP
作詞: 鳥居羊

Track1:OP(ミニドラマ)
Track2:Genau!
Track3:夏と君におもてなし(原題:夏の思い出)
Track4:ED(ミニドラマ)

発売日:8月9日(金)
価格:1,575円(税込)
製品番号:TKUT-0015
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ツキウタ。公式

Author:ツキウタ。公式
『ツキウタ。』公式アカウント
「ツキウタ。」に関する情報を発信していきますので、どうぞお楽しみに♪
★記事内の画像及び文字に関して二次的配布や無断転載は厳禁です★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。